ToonesインターネットFAXの特徴まとめ

インターネットFAXを比較しよう

ToonesインターネットFAXの特徴をまとめてみた

ToonesインターネットFAXの特徴をまとめてみた

最短1日でFAXの送受信が可能となるToonesインターネットFAX(秒速FAX)は、人気のインターネットFAXサービスの一つです。

 

アカウント作成から実際のFAX送信や受信まで非常に簡単で、今すぐにでも仕事やプライベートでインターネットFAXが利用できるようになりますよ。

 

登録を行う際に自分のFAX番号を入手し、登録したメールアドレスにPDFファイル付きの電子メールが送られてきますので、それを閲覧することでファックスの受信が可能です。

 

送信の際も同じで、管理画面から送信する方法とメールを使って送信する方法の2種類があり、どの料金プランに加入したとしても同じように利用できるため、自分が使いやすい方法を選ぶのが良いでしょう。

 

「インターネットFAXのサービスが多すぎて分からない」と悩んでいる方のために、以下ではToonesインターネットFAX(秒速FAX)の特徴をまとめてみました。

 

・予約配信機能が備わった「秒速FAX 送信」と、ナンバーポータビリティが可能な「秒速FAX Plus」の2種類のプランから選択できる

・「入会金」「初期費用」「月額基本料」が全て0円でコストパフォーマンスが良い

・送信の単価は1ページ当たり7円〜とコンビニを利用するよりも遥かに料金が安い

・15分単位でFAX送信の予約ができる「予約配信機能」、送信データを過去60日分までダウンロードできる「CSVダウンロード」、管理画面からFAX送信ができる「ブラウザ・メール確認」など便利な機能やオプションが用意されている

 

僅か60秒で登録して自分のFAX番号を入手できますので、ToonesインターネットFAX(秒速FAX)はスピーディーに使えるのではないでしょうか。

 

FAXの送信でメールに添付できるファイルは、インターネットFAXによって「PDF」「ワード」「エクセル」と定められていますが、ToonesインターネットFAX(秒速FAX)はPDF形式の利用が推奨されていました。

 

従来のFAX機器では紙面として出力しないといけないため、受信する場合も紙詰まりを起こしたり、インクが切れたりと様々なトラブルのリスクがあります。

 

その点、ToonesインターネットFAX(秒速FAX)はデータ化されたメールでFAXのやり取りが行われますので、起こり得る不具合を未然に防げるというわけです。

 

利用料金は秒速FAX 送信は入会金・初期費用0円の1ページ送信単価7円〜、秒速FAX Plusが入会金・初期費用1,050円の月額基本料498円〜です。

 

あまり頻繁にインターネットFAXを使わないという方は秒速FAX 送信、ビジネスで利用する機会が多いという方は秒速FAX Plusを選び、ToonesインターネットFAX(秒速FAX)を毎日の生活に役立ててみてください。

 

 

>>> ToonesインターネットFAX(秒速FAX)の詳細はこちら

 

 


ToonesインターネットFAX(秒速FAX)は一斉送信が可能!

さて、どのプランでもお得なToonesインターネットFAX(秒速FAX)ですが、受信単価や送信単価が異なるだけではなく、一斉送信できる枚数にも違いが生じています。

 

一斉送信とは、一度に同じ宛先にメールを送ることを指し、ビジネスでインターネットFAXを利用する方は複数のクライアントに同じFAXを送るというケースが多いのではないでしょうか。

 

そのような時にインターネットFAXの一斉送信できる機能が役立ち、SOHOプランでは1件しかFAXを送信できないのに対し、ベーシックプランでは100件、ビジネスプランは1,000件までの一斉送信が可能ですよ。

 

どのプランに加入するかは個人の選択によりますが、一度に多くのFAXを送信する機会が多いという方は、ビジネスプランがお得だと思います。

 

ビジネスを強力にサポートしてくれるインターネットFAXであることには間違いありませんので、是非一度ToonesインターネットFAX(秒速FAX)を試してみてください。

 

 

また、世界で最大級の利用者を誇るeFaxもおすすめで、インターネットFAXの人気度や知名度で比較するとToonesインターネットFAX(秒速FAX)に勝っています。

 

1ヶ月間の無料トライアルを実施しているのはeFaxだけですので、選択肢の一つに加えてみましょう。

 

 

>>> eFaxの無料トライアル

 


「ToonesインターネットFAX」に関するページ