インターネットFAXの一斉送信

インターネットFAXを比較しよう

インターネットFAXの一斉送信について

FAXやDMを一斉送信するに当たり、従来までは高額の通信費用が掛かってしまうというところが大きな課題でしたが、インターネットFAXはインターネット回線を経由しての送信となるため、通信料金が格段に安くなるというメリットがあります。

 

企業ではクライアントに一斉送信をするという機会が増えることが想定されますが、コストを削減するためにインターネットFAXを利用する価値があるということがお分かり頂けるでしょう。

 

それに、一斉送信する手順は難しいというわけではなく、通常のメールを配信するのと同じような感覚でFAXを送ることができるので、迷ってしまうということはないはずです。

 

新たに回線を増やしたりデータを紙面に出力したりしなければならないということはなく、デジタルでファイル管理ができるので、Eメールが利用できる環境であればパソコンやスマートフォンを使ってファックスが利用できます。

 

一斉送信できる件数はインターネットFAXサービスによって違いが生じておりますが、このサイトでご紹介しているeFaxでは最大で50件まで可能です。

 

その方法は非常に簡単となっており、送信の手間が大きく省けるということは間違いありません。

 

現在では30日間の無料トライアルが実施されておりますし、期間限定のキャンペーンも行われているので、インターネットFAXとしてeFaxを利用してみてください。

 

 

>>> eFaxの無料トライアル

 

さて、通話料金というのは意外と気が付かないものであり、電話回線で従来のFAX機器を使っていると、とんでもなく高い費用となっていたというケースは十分に考えられます。

 

その点、インターネットFAXでは距離に応じた料金ではなく、一律の料金へと改善できるので、一斉送信を行ったとしても安い費用で利用できるというわけです。

 

送信をする際の時間と利用に当たるコストを考えると、インターネットFAXは従来のFAX機器と比べて圧倒的にメリットが大きいので、個人も法人も利用しているのではないでしょうか。

 

一昔前は、インターネットFAXについてあまり知られていませんでしたが、現在では従来のFAX機器よりもインターネットFAXの方が主流となっております。

 

新しいサービスも徐々に増えている傾向にあり、大企業のために最大で3,000件に同報送信ができるインターネットFAXも存在しているので、気に入ったサービスを見つけて利用してみてください。


「インターネットFAXの送信方法」に関するページ