メッセージプラスの解約方法

インターネットFAXを比較しよう

メッセージプラスの解約方法について

仕事やプライベートでインターネットFAXを使用し、もう使わないと判断したのならば解約手続きをしなければなりません。

 

基本的に、どのインターネットFAX業者でも毎月数千円の利用料が発生し、ファックスの送受信を使っても使わなくても一定の費用を支払わなければならないのです。

 

1ヶ月に一度も使わないのならば契約している意味がないので、メッセージプラス(Message+)の解約方法も事前に心得ておいた方が良いのではないでしょうか。

 

とは言え、メッセージプラス(Message+)の解約方法は簡単で、以下のようにインターネット上で手続きを行うことができます。

 

 

@メッセージプラス(Message+)の公式ホームページにアクセスする

A電話番号とパスワードを入力してマイページへと進む

B「メニュー」⇒「設定」と進める

C「契約内容の変更」⇒「解約/解約解除の手続き」を選択する

Dガイドに従って操作を行って「解約ボタン」を押して完了

E翌月から料金が発生せずに済む

 

 

上記のように簡単ですし、いつでもやめたい時にやめられるのがメッセージプラス(Message+)の魅力となっております。

 

ただし、月の途中で解約を行っても日割りによる返金はありませんし、解約の申し込みが遅れると次の月の料金が発生するかもしれないので注意しましょう。

 

メッセージプラス(Message+)では月払いの選択で最大で2ヶ月間無料のキャンペーンが実施されており、どのようなシステムなのか把握できるので公式サイトで詳細を確認してみてください。

 

 

>>> Message+(メッセージプラス)の詳細はこちら

 

 

さて、「インターネット上で手続きを行ってきちんと解約が申請されているかどうか心配」という方は、メッセージプラス(Message+)のカスタマーサポートセンターに直接問い合わせてみるのが良いかもしれません。

 

メッセージプラス(Message+)では電話の手続きで解約が可能で、平日の9時から17時までに「050-3385-7533」へと連絡する形となっております。

 

解約以外にも、インターネットFAXを使用する上で何か分からないことがあれば、気軽に電話して伺ってみるのが良いのではないでしょうか。

 

しかし、公式サイトの「FAQ(よくあるご質問)」というページでは利用者から寄せられる質問とその回答が掲載されており、参考になるはずなので一度確認しておいてください。


「メッセージプラスについて」のページ