eFaxのセキュリティ

インターネットFAXを比較しよう

eFaxのセキュリティについて

「eFaxはセキュリティ対策はバッチリなの?」という疑問を抱く方は多くいらっしゃいます。

 

確かに、現代では情報の流出が問題視されており、eFaxでは無料トライアルを登録する際にクレジットカードの番号が必要となるので、セキュリティに関して気になるのは当然です。

 

これに関しては全く問題はなく、eFaxではSSL暗号を使って秘密情報をオンラインで保護することを念頭に置いており、オフラインの状態でもセキュリティ対策を積極的に実施し、ユーザー情報を保護しております。

 

それに、個人の秘密情報だけではなく、ログインIDや暗証番号といったユーザー情報もオフィスではアクセスが制限されているので、必要な社員のみしか閲覧できないのです。

 

更に、eFaxのネットワークは特許を取得したファイヤーウォールやセキュリティ技術によってきちんと保管されており、2分間〜5分間の送信時間で圧倒的なセキュリティが実現できております。

 

他のインターネットFAXサービスと比べて、セキュリティ対策を念頭に置いているということがお分かり頂けるでしょう。

 

eFaxを装った迷惑メールが送られてくる可能性があるということで、セキュリティに対して疑問を抱く方は少なくありませんが、このような詐欺メールに関しては、eFaxとは全く関係性がないのです。

 

安心してメールを使ったFAXの送受信が行えるということは間違いないので、ビジネスや個人用としてインターネットFAXの利用を考えている方は、eFaxに入会してみてください。

 

 

>>> eFaxの無料トライアル

 

さて、これはeFaxに限った話ではありませんが、インターネットFAXは従来のFAX機器よりもセキュリティ対策として優れております。

 

従来のFAX機器であれば、紙面として出力される仕組みとなっているので、外部の人間がファックスの内容を目にする可能性もあり、情報漏えいのリスクがありました。

 

その点、インターネットFAXであれば自分が登録したメールアドレス宛てにしかFAXは送られてきませんし、全てデータ化されているので、外部の人間の目に触れるということは絶対にありません。

 

セキュリティー面で安心できるというだけではなく、プライバシーの観点もしっかりと守られているというところが、インターネットFAXの大きなメリットです。

 

必要な情報の管理も簡単に行うことができるので、一度eFaxの無料トライアルで体験してみてください。


「eFaxで引き起こされる不具合」に関するページ