eFaxと文字化け

インターネットFAXを比較しよう

eFaxと文字化けについて

eFaxを使っていて、日本語が全て文字化けしていて何が何だか分からなくなったという方はいらっしゃいますが、これは中継サーバーの異常によるものだと考えられます。

 

インターネットFAXを使ってメールを送信する際に、その情報は複数の中継サーバーに届けられるという仕組みとなっておりますが、それらが異常を引き起こしていると情報が届かない可能性があるのです。

 

その中継サーバーによっては文字化けといったトラブルが引き起こされることもあるものの、中継サーバーが正常になれば文字化けは改善されるはずなので、それまでは気長に待たなければならないと言えるでしょう。

 

とは言え、多くの方が文字化けによるトラブルを訴えているというわけではなく、限られた方のみが悩まされているみたいなので、基本的にはスムーズにeFaxを利用できるはずです。

 

何せ、eFaxは全世界で1,100万人の方が利用しているインターネットFAXサービスで、「外出中にファックスを使いたい」「コストを削減したい」「海外から日本にファックスを送りたい」という際に適しております。

 

他のインターネットFAXと比べて、格安の料金が提供されているので、多くの方から人気を得ているのかもしれません。

 

実際に、eFaxではメールでFAXの送受信を行うインターネットFAXの機能を確かめる30日間の無料トライアルが実施されており、誰でも気軽に試すことができます。

 

この期間が過ぎると、自動的に課金が始まる仕組みとなっているので、十分に注意しなければなりませんが、解約の手続きは難しいというわけではないので、是非一度利用してみてください。

 

 

>>> eFaxの無料トライアル

 

さて、もし文字化けといったトラブルがeFaxを使って引き起こされ、いつまでも直らないという状態であれば、カスタマーサポートに連絡することをおすすめします。

 

eFaxのカスタマーサポートは時間帯が限られており、平日のみの9時〜18時までとなっておりますが、この間に連絡すればトラブルを解決してくれるはずです。

 

eFaxはインターネット回線を使ったサービスであり、回線が不具合を引き起こすという可能性は十分にあり得るので、幾らかのトラブルは仕方がないと言えるでしょう。


「eFax」に関するページ