BizFAX ストレージ&リモートのマニュアル

インターネットFAXを比較しよう

BizFAX ストレージ&リモートのマニュアルについて

インターネットFAXのBizFAX ストレージ&リモートでは、初めて利用する方のためにオンラインマニュアルが用意されております。

 

BizFAX ストレージ&リモートの公式サイトから誰でも閲覧可能で、どのようなサービスが取り入れられているのか一目で分かるのです。

 

基本的にEメールのように送信や受信を行ってやり取りを行うのがインターネットFAXで、そこまで使い方は難しくありません。

 

BizFAX ストレージ&リモートに限らず、メールを使用するのは一緒ですし、今までの複合機を一度も利用したことがない人でも使えます。

 

それでも、サービスによってサービスには微妙な違いが生じているので、一度BizFAX ストレージ&リモートのオンラインマニュアルを見てみるべきです。

 

このページでは、BizFAX ストレージ&リモートの公式サイトで表記されているオンラインマニュアルの一部をご紹介しているので、プランへと加入する前にチェックしておいてください。

 

 

宛先リスト同報:送信宛先をグループ分けしておけば文書や画像の内容に応じて一斉同報送信できる

再送信:お届けできなかった相手に対して電話番号を指定すれば再送信ができる

電話番号指定同報:国内や国際の宛先へと最大で10宛先まで一斉同報できる

時刻指定送信:相手先へと配信する時刻を事前に指定できる

セキュリティメール機能:暗号化方式としてS/MIMEをサポートしている

着信課金機能:通信料を着信側で負担できる

国際FAX送信:国内のメールを利用して海外へとFAXの送信ができる

 

 

BizFAX ストレージ&リモートの使い方で困った場合は、このオンラインマニュアルを見れば理解できるはずです。

 

パソコンやスマートフォンを利用して公式サイトへとアクセスするだけですし、特に難しい内容に関しては記載されておりません。

 

また、公式ホームページでは「BizFAX ストレージ&リモート かんたん使い方ガイド」と「BizFAX ストレージ&リモート 使い方ガイド」をダウンロードできます。

 

PDF形式の使い方マニュアルということで、事前にAdobe Readerをインストールしておかなければなりませんが、初めてインターネットFAXを利用する方に重宝するはずです。

 

現在ではWeb申し込みに限り初期費用が0円になるキャンペーンが実施されておりますし、「どこでも使える」「コストを削減できる」というメリットがあるので、是非一度利用してみてください。


「BizFAX ストレージ&リモート」に関するページ