BizFAX ストレージ&リモートの解約方法

インターネットFAXを比較しよう

BizFAX ストレージ&リモートの解約方法について

BizFAX ストレージ&リモートの解約方法について

「BizFAX ストレージ&リモート」を解約したいという場合は、サービスセンターにその旨を伝えるか、設定用ホームページから解約に関する手続きを行う必要があります。

 

サービスセンターから解約の手続きを行う場合は、「0120-050-356」のフリーダイヤルに電話を行い、音声ガイダンスに従って「1」を選択し、IP電話の場合は「050-3786-0356」に連絡を行いましょう。

 

解約に関して難しい手続きを行わなければならないということはなく、フリーダイヤルに電話をした場合は、音声ガイダンスに従うだけで簡単に解約できるのです。

 

「BizFAX ストレージ&リモート」は利用しやすいインターネットFAXですが、他のサービスに変えたいという方や、インターネットFAX自体を使う機会がなくなったという方はいらっしゃいます。

 

そのような方は、早めに連絡して解約の手続きを行わなければならないのです。サービス側から無理に引きとめられることはありませんし、解約したからといって違約金を支払う必要も全くありません。

 

ただし、月の途中で解約を行った場合は、その月の利用料金は全額を支払わなければならない仕組みとなっており、日割りで月額料金が戻ってくるというシステムではないので、もう利用しないことが決まっているのであれば、翌月の支払いが行われる前に手続きを完了させるべきです。

 

このインターネットFAXを解約し、新規にまた申し込みを行う際は、工事料として1,050円が必要となるので、良く考えてから解約を行うようにしてください。


サービスセンターの利用できる時間帯は決まっている

上記で「BizFAX ストレージ&リモート」の解約を行う場合は、サービスセンターに連絡を行わなければならないと記載しました。

 

しかし、フリーダイヤルで電話するにしてもIP電話から発信するという場合でも、利用できる時間帯が限られています。

 

原則として土日祝や年末年始を除く平日にのみ利用が可能となっており、その受付時間は午前9時〜午後5時までです。

 

もし、土日を挟んで翌月の支払いを行わなければならない状況ですと、翌週の月曜日には支払いが始まってしまうので、金曜日の午後5時までにサービスセンターに解約の旨を伝えなければなりません。

 

また、「BizFAX ストレージ&リモート」では、最初に設定したFAX番号の変更はできず、どうしても変えたいのであれば、一度解約手続きを行ってから新たな申し込みを行う必要があります。

 

しかし、その際には工事料金として、税込みで1,050円が掛かるので注意が必要です。

 

このサイトでご紹介しているもう一つのインターネットFAXのeFaxでは、このような余計な費用が掛からず、規定のページ数までであれば1ヶ月1,500円という料金で利用できます。

 

BizFAX ストレージ&リモートはインターネットFAXの中でも魅力的なサービスですが、解約の費用が発生する点は少し頂けないのでいつでも自由に加入して好きな時にやめられるeFaxを試してみてください。

 

 

>>> eFaxの詳細はコチラ


「BizFAX ストレージ&リモート」に関するページ