インターネットFAXを比較しよう

インターネットFAXを比較しよう

インターネットFAXとは

従来のファックスは、送信したい原稿などを専用のFAX機器の中に入れ、画像データとしてスキャンし、電話の一般回線を通じて相手側のFAX機器に送るという仕組みでした。

 

FAxと聞くとこのような仕組みを頭に思い描く方が多いかもしれませんが、インターネットFAXとはインターネットサービスを使った新しいサービスとなっており、FAXの送受信をパソコンや携帯のメールで利用できるのです。

 

FAXに送られてきたデータは、PDFといったファイルに変換されるので、パソコンだけではなく外出中にスマートフォンを使って内容を確認したり送信したりできます。

 

インターネットFAXの一番のメリットは、インターネット網を経由しているということで、050のIP電話と同じように回線を利用しているため、遠隔地でも電話料金を気にせずに安価でFAXを利用できるのです。

 

とは言え、一概にインターネットFAXと言っても業者によってシステムやサービスが大きく異なっており、メリットやデメリットを兼ね備えているということを頭に入れておかなければなりません。

 

「どのサービスでも良い」というわけではなく、料金体系や機能は大きく異なるので、色々なサービスを比較して自分の用途や目的に適したものを選ぶようにしてください。


インターネットFAXを比較しよう

上記でも説明したように、インターネットFAXはサービスによって機能が大きく異なるので、比較をして自分に適したサービスを選ばなければなりません。

 

そこで、このページでは人気の高いインターネットFAXをご紹介しているので、ご自分で比較して適したサービスを選んでみましょう。


eFaxを利用しよう

eFax

いつでもどこでもFAXが利用できるインターネットFAXとして、このサイトでご紹介しているeFaxが人気となっております。

 

格安で提供されているというメリットに加え、スマートフォンやタブレットのアプリを使い、ファックスの送受信ができるのです。

 

このアプリケーションにはFAX到着通知が備わっており、メールを見忘れるという心配がないので、直ぐに確認することができます。

 

その気になる料金は1ヶ月で税込み1,500円となっており、毎月150ページまでであれば送受信が無料です。

 

もし、もっと安い料金で利用したいというのであれば、年払いプランがおすすめで、初年度は1年間で12,000円という料金設定となっているため、1ヶ月当たり1,000円で済みます。

 

インターネットに接続されたパソコンを利用するという場合、特別な設備を施す必要は全くありませんし、FAX機器のリース代や電気代を考慮するのであれば、明らかにeFaxの方がお得だということは間違いありません。

 

それに、初めてインターネットFAXを利用するという方のために、30日間の無料トライアルが実施されているサービスなので、一度気軽に利用してみてください。

 

 

>>> eFaxの無料トライアル

 


BizFAX ストレージ&リモートを利用しよう

BizFAX ストレージ&リモート

パソコンとネット環境だけで便利に送受信ができるインターネットFAXとして、「BizFAX ストレージ&リモート」というサービスも人気となっております。

 

ファックスの専用回線と契約する必要はありませんし、FAX番号として「050」を取得するだけで、従来と同じように利用できるのです。

 

「BizFAX ストレージ&リモート」の大きな特徴は、ファックスの送信が可能だということで、送信先やファイル、用紙サイズなどを画面上で選択してプレビュー画面で確認し、送信ボタンをクリックするだけという手順となっております。

 

eFaxと比較すると無料トライアルがないので不満に思う方はいらっしゃいますが、月額利用料は僅か1,050円で、受信料が無料だというところが優れていると言えるでしょう。

 

送信料金は一般加入電話で3分8,4円、携帯電話で1分16,8円となっているので、是非申し込んでみてください。


ToonesインターネットFAXを利用しよう

ToonesインターネットFAX

FAXをPDFファイルで送受信できるというインターネットFAXの機能だけではなく、「ToonesインターネットFAX」は最大で1,000件まで一斉同報FAXも可能だというところが大きな特徴です。

 

それに、管理画面には送り先を登録するための電話帳機能が備わっており、それを使って簡単に送信ができるという仕組みとなっております。

 

また、「ToonesインターネットFAX」ではプランに合わせて受信するメールアドレスを複数登録でき、パソコンだけではなく携帯電話のアドレスを設定すればどこでも閲覧が可能です。

 

送信料金はSOHOプランで1枚50円、ベーシックプランで1枚37円、ビジネスプランで1枚13円と他のサービスと比較して高くなっているものの、月額料金が安くなっているので、利用する価値は大いにあるかもしれません。

 

>>> ToonesインターネットFAXの詳細はこちら

 


法人におすすめかどうかでインターネットFAXを比較

今まで複合機を使っていた企業は、法人におすすめかどうかでインターネットFAXを比較してみてはいかがでしょうか。

 

比較のポイントの一つはコストで、複合機を使っていた時よりも結果的に料金が高くなっては意味がありません。

・登録料金

・月額料金

・年額料金

・FAX受信料金

・FAX送信料金

これらの費用をトータルで考え、少しでもコストを抑えられるようなインターネットFAXへと加入すれば景品の削減に繋がるのです。

 

その代表的なサービスがeFaxで、証券株式会社やワイン輸入販売会社、ベンチャー企業といった法人も既に取り入れています。

 

年払いプランであれば1ヶ月当たり1,000円と非常に安く、以下のサイトでもメリットの一つとして挙げていました。

 

インターネットFAX比較.COM

 

ただ料金を安く設定しているだけではなく、毎月150ページまでは送受信の料金が無料だったりスマホ専用の使いやすいアプリがダウンロードできたりと魅力的なポイントはたくさんあります。

 

法人の仕事において見積もり書や図面がFAXで送られてくることは多く、幾つもの部署で複合機を設置しているケースは少なくありません。

 

複合機の数が多ければ多いほど電気代やインク代が発生し、リース代金も馬鹿にはならないのです。

 

eFaxのようなインターネットFAXであれば様々なコストの削減に繋がるので、「費用で比較したい」という企業は是非一度利用してみてください。